SEO被リンク対策(2)

プレスリリース

プレスリリースを活用したリンク対策は、比較的英語圏で人気があります。プレスリリースが掲載されると自社サイトに対するリンクも増えるため、PRとSEOがまとめて行えるというメリットがあります。さらに、Googleはニュースサイトを優先的にクロールしているため、SEOに非常に効果的です。

欧米諸国ほどではないですが、日本でもプレスリリースをSEOに活用する企業が少しずつ増えてきているようです。プレスリリースサービスを提供しているのは、大きく分けると、従来の一般的なプレスリリース配信会社とウェブ系のプレスリリース配信会社の2つです。プレス自体の信頼度を考えた場合は、従来のプレスリリース配信会社を活用したほうがいし、かもしれません。

一方、ウェブ系のプレスリリース配信会社は、業者によっては提携しているニュースサイトがあり、著しく質の低いプレスでなければそれらのニュースサイトに掲載されます。SEOの観点から考えると、ウェブP系のプレスのほうがメリットがあるでしょう。目的や内容によってプレスリリース会社を使い分ける必要があります。

どちらの系統のプレスリリース会社を利用するにせよ、あまりにも内容が乏しいプレスリリースを書いてしまうと、そもそもどのメディアにも掲載されなくなってしまうので、専門のライターに執筆をしてもらうことをおすすめします。

サテライトサイト

サテライトサイト、またはマイクロサイトと言って、コンテンツごとに小規模なウェブサイトを作ることがあります。たとえば、中古車のサイトが、トヨタの中古車サイト、ホンダの中古車サイトのように小さなカテゴリに分けて専門性の高いウェブサイトを構築することを指します。これも使いかたによっては有効な被リンク対策です。

テーマが絞られたウェプサイトになるため、よりテーマに沿った被リンクを獲得することができます。もちろん、SEOの被リンク目的だけのためにサテライトサイト構築を考えるのではなく、あくまでもそのサイト自体が内容的に価値のあるウェプサイトでなければ意味がありません。